2020年12月 4日 (金)

月とカンパニオの若き店主、大川さん

創業1年1ヶ月の「月とカンパニオ」。15種類のハードパンを売っています。米粉が2割使われているため、お米の甘さを感じることができ、日本人が食べやすくなっています。隣接しているカフェでハードパンを使った料理が食べられます。カフェの帰りにハードパンを買ってみたらどうですか!!  おなか一杯になったら隣の古城公園を散歩できますよ。店長の大川さんは高岡市出身の28歳。応援したくなりました。

Photo_20201205162701 Photo_20201205162702 Photo_20201205162801

2020年12月 3日 (木)

本場パキスタンカレーの聖地、ザイカ

本場パキスタンカレーが楽しめる高岡市のザイカを訪ねました。店長さんは日本語もとても上手な、日本が大好きなパキスタン人です。

ここのカレーは、2~3時間かけて日本人の好みに合うように作っているそうです。

親しみやすさからお客さんからの要望も多く、店長のサキさんも積極的にメニューに取り入れ、チキンカレーやマトンカレー、野菜や豆を使ったメニューも提供してくれています。 

スパイスはパキスタンから輸入していますが、野菜や米は日本のものを愛用しています。サキさんは日本のお米と御飯が大好きだそうです。ザイカはハラル料理店なので、主にチキンやマトンを使用した料理が多いのが特徴です 

Photo_20201205162301 Photo_20201205162401

2020年11月26日 (木)

(株)フジタ社長梶川貴子さんの講演会

(株)フジタ 社長の梶川貴子さんの講演をお聞きしました。製造業から幅を広げてミュージアムをつくり、哲学講座、読書会もやっていらっしゃるすごい会社でした。富山県に移住した岐阜県出身の社員の方のお話しも聞きました。考古学から製造業への就職もありなんだなあと思いましたZoomno2 Zoom

» 続きを読む

2020年11月 7日 (土)

ハラル料理体験会開催

2か月間かけて準備した、ハラル料理体験会を開催しました。みんなの頑張りで開催できました~!動画編集、司会者のzoom操作練習など、本当にご苦労様でした。友人や留学生など、10人が参加してくれました。参加者の皆さん、ありがとうございました。

パキスタン風サラダは、パクチーの苦みが効いていてあんなに唐辛子を入れるのに、さほど辛いと思わないのが不思議です。ラディウはとっても甘いお菓子でした。南アジアの人たちは辛いものに加え、甘いものも好きだということがわかりました。貴重な異文化体験でした。留学生の独創的な仕上がりに、感動~

参加者の声:

  今度高岡にハラルフードを買いに行きます。(ハラルフードは高岡市内の業務スーパー高岡店に豊富です)

  高岡にもおいし野菜を生産、販売しているところがあることがわかりました(森田農園JA高岡直売所あぐりっち佐野店

  高岡にハラル料理を提供してくれる店が増えたり、イスラム教の礼拝施設ができてほしいです。

1_20201114183901 2

Photo_20201114183901 Photo_20201114184002

 Photo_20201114184004 Photo_20201114184101

Photo_20201114184102Photo_20201114184003

cookpad : パキスタン風サラダ

         ラディウ

 

 

2020年10月22日 (木)

esportsの拠点、高岡eParkを見学

 高岡eParkではスタッフの方たちの説明を聞き、実際にプレイして、高岡eParkの機材を体験しました。

高岡eParkでは最新のPC、ヘッドセット、マウスがそろっており、快適にゲームを楽しむことができます。見学に参加したメンバー9名は最新機材を使って、ゲームを堪能してきました。

ここではesports大会や、その配信、プログラミング教室など様々なことが行われており、大会では、実況とともにプロゲーマーの熱い戦いが繰り広げられ、その映像が配信されます。

プログラミング教室では子供が大好きな「マインクラフト」というゲームを使って、楽しくプログラミングを学ぶことができます。

富山県立大学工学部、情報システム工学科の岩本健嗣先生がここで研究に携わっています。

 

Epark-1esportsEpark2

 

 

 

モーツアルトでトマト栽培、甘いトマトが最高! 高岡市の森田農園を見学しました

高岡市のはずれにある森田農園。田んぼの中にハウスがいくつも並んでいました。何でもないハウス栽培かと思いきや、大違いでした。水耕栽培でトマトを育て、なんと、モーツアルトを聞かせているそうです。その効果で、確かにトマトはすご~く甘い!🎵
そのうえ、ICTを活用して、栽培管理をしているとのこと。こんなところに工学の知識や技術が生かされていました。機械も手作りで、改良しているとのことでした。栽培、加工、販売まで手掛けており、6次産業化された農園でした。👀 隣にトマトを使ったレストランもありました。 一緒に行った留学生の孫さんもとても楽しそうでした。
14 Photo_20201114175401

10ictIct

 

 

2020年10月21日 (水)

2020年10月 タカポケ定例会に2回目の参加

🎧 第2回タカポケ定例会参加も、自分たちはオンライン参加でした。高校生も参加していてビックリでした。参加者の皆さんのパワーに押されそうになりながら、大学生も頑張りました。いろんな意見が出て、楽しいブレスト体験ができました。戸出のおいしジェラートのお店や高岡古城公園そばのパン屋さん、「月とカンパニオ」があることもわかりました。今度行ってみます🍸
20201021 202010212
 


2020年9月 7日 (月)

ハラル料理とは

ハラル(Halal)とは、神に許された食材のことを指し、ムスリムの人々はこのハラルである食材しか口にすることができません。

ハラルであるものの条件としては、土の中、水の中のものや生きている動物から採れるもの、つまり1次生産のものは基本的にハラルです。また、イスラムの方式で畜された牛・羊・鶏はハラルですが、豚由来のものはハラルではありません。このような条件を満たした食材だけを使用した料理を「ハラル料理」と呼びます。

現在イスラム教徒は、世界人口の約4分の1、日本でも約20万人いるので、日本国内でもハラル認証の食材を売っているスーパーや、ハラル料理を提供している飲食店が数多くあります。

ハラル食材

Halal-11 Halal-10

2020年9月 6日 (日)

皮から手作り、ハラル風餃子にトライ

 

皮から手作りの餃子にトライしました。ハラル風に仕上げるのに、鶏ひき肉を使いました。

スーパーで買ってきた皮に比べ、もちもち感満載です。30分くらいで皮は完成しました。慌てたので、かなり形がいびつになりました。料理初心者にはレベルが高いかもしれませんね。

cookpad:皮から手作り餃子

Photo_20201115234301

2020年8月30日 (日)

万葉線ツアーに参加してきました

万葉線を高岡駅から超ノ潟駅まで乗車し、周辺の観光スポットを巡る「万葉線ツアー」に富山県立大学の学生2名と留学生4名がRADCA高岡の皆さんと一緒に参加しました。

参加した学生は、「ミャンマーからの留学生は、母国の姪がドラえもんの大ファンとのことだった。」「バングラデッシュからの留学生は、ラマダン(断食)のさなかに参加してくれ、とても暑い日なのに水を取らない敬虔なイスラム教徒の姿に感心した。」とのことでした。

万葉線ツアーの様子

Img_5052Karim-img_50561

 

«初めてのタカポケ定例会に参加